本文へスキップ

トイレリフォーム|水道・トイレの水漏れ・排水つまりの修理は札幌有限会社アールへ。

TEL. 0120-47-8919

〒063-0054札幌市西区宮の沢4条4丁目

トイレリフォーム・便器交換・トイレ交換などのトイレに関することならお任せください。

トイレ節水対策・トイレ交換でお掃除楽々などトイレ交換・便器交換・トイレリフォームのことならご相談ください。


トイレ交換工事 便器交換・トイレタンク交換・床材クッションフロアー交換

便器交換工事  トイレタンク・ウォシュレット一体型便器 機能部交換

便器交換工事  トイレタンク・便器・床材クッションフロアー交換

トイレリフォーム トイレリフォームですが、トイレ水漏れを放置していたせいで、床が腐っていたために床板の張り替えまで

トイレリフォーム トイレリフォームです。TOTOふちなしトルネードお掃除楽々の手洗いなしを設置しています。

便器交換工事  トイレタンク・便器・洗浄便座の交換です。トイレ水漏れしていたので床下から直しました。

和式便器交換工事 和式便器の交換工事です。

トイレリフォーム トイレの水漏れ放置したせいで床が腐って大変なことに

 便器交換工事。節水型トイレ。カウンター付  トイレリフォーム工事の一例です。古くなったトイレを交換すると、水道代の節約にもなることもあります。一番みなさん喜ばれるのは、お掃除が楽になるということです。最近の便器は汚れが付かない加工が昔と違って、格段に進歩していますのでお客様は「掃除が楽になって助かる^^」と皆さん言っていただけます。便器交換やトイレのリフォームのことなら、どんなことでもご相談ください。
 墨付きトイレタンク・便器セット 便器交換前  昔からよくある、TOTO製の墨付きタイプの洋式トイレの交換工事です。トイレ交換といっても、理由は様々ですが、このときはトイレの水漏れがするということで、お客様のお宅におうかがいしました。
上の写真が古い状態ですが、床の便器周りが黒ずんでいるのがわかりますか?
トイレの水を流すときに、長い期間少量ずつ排水が漏れていたせいでカビているんです。便器の下のほうのTボルト(便器を床に固定して排水管と接続している部品の一つ)がさびています。こういう状態の家は良く見かけますが、使用するたびに便器が「グラグラ」したりします。
便器がグラグラしていると、トイレタンクと便器を接続している「洗浄管」と言われる32mm〜38mm程度の水道管から水漏れしたり、便器と排水管の接続部分から水が漏れて、便器と床の間に排水水漏れなどの症状をおこします。
洗浄管と便器下の排水管の接続部分の修理だけで水漏れ自体は修理できたのですが、お客様のご希望で「便器と床がきたないのできれいにしてほしい」ということで、トイレタンク・便器のセット交換と床のクッションフロアーの張り替えになりました。
トイレがきれいになると「気分的に明るくなるね^^」とほとんどのお客様が言ってくれるので、便器交換は個人的に好きな作業の一つです。
札幌市北区のお客様宅での、トイレ水漏れ修理(便器交換工事)です。
 墨付きトイレタンク・便器セット トイレリフォーム便器交換後
 TOTO一体型便器セット 便器交換前  便器交換工事というか、便座のみの交換工事です。
写真のトイレは、TOTO製のウォシュレット一体型便器です。一体型とはトイレタンクとウォシュレットが一体になっているタイプです。
ウォシュレットの水漏れで現場を見に行ったのですが、調べたら部品の製造がTOTOさんのほうで終了したので機能部の交換しかできないということで、便器はそのままで、便座とトイレタンクのみこうかんしました。古いトイレの色が現在は廃番になっているために、同じ青系統でもかなり色が違います。
札幌市西区のお客様のお宅のトイレ交換工事です。
 TOTOウォシュレット一体型トイレ 便器交換後(ウォシュレット)
 便器交換前 TOTO便器 水漏れ修理後に便器交換  便器脱着後 排水管まわりに汚水水漏れ 便器交換前 札幌市東区での トイレ交換工事です。
TOTO製の古いタイプC730というべんきがついていました。
札幌市水道局から、トイレ水漏れをしてきされうちにお電話が来ました。トイレタンク内部のボールタップの交換で直る症状でしたが、お客様からの「トイレをきれいにしたい」というご依頼で、TOTO製の節水型最新トイレに交換になりました。
便座(洗浄便座)は新しいものだったので、トイレタンクと便器の交換に床がきたないので、床材のクッションフロアーを一緒に交換しました。
上から2番目の写真が、TOTOさん自慢のふちなしトルネードという部分ですね。ふちがないので汚れが付きにくいのが特徴です。トイレ自体も節水型なので大洗浄時で5.5リットルしか水を使わないので、古いタイプと比べると半分以下の水になります。 
 TOTOふちなしトルネード 節水便器 お掃除楽々便器       TOTO便器 ふちなしトルネード交換 便器交換工事 
 TOTO便器 排水芯530タイプ 便器交換工事前  便器交換工事 便器下が排水水漏れにより黒く変色  便器交換工事中 床材腐っている。足で踏むと床が抜ける
 便器交換後 節水型ふちなしトルネード設置。トイレがきれいだと気分が良いね  便器交換工事中 トイレ床の床材、下地、クッションフロアー、ソフト幅木交換  便器交換工事中 トイレ下の床が腐っているので足で踏んでみた・・床が抜けた;;
  北広島市でのトイレ交換工事です。左上の写真で便器のまわりが黒く変色しているのが確認できると思います。トイレ水漏れを放置していたので、クッションフロアー内部にカビが発生しているせいです。トイレ水漏れや、トイレの結露のせいで、カビがあるのは良く見かけます。古いトイレを撤去してビックリ@@しました。床が腐っているんです。ここまでひどいのは珍しいと思います。トイレ排水管のまわりは手で床板がはがせるくらい腐っていました。右下の写真は床板を足で踏んだら床が抜けたところです。便器周りは床板、ネタ(床下地)ともに腐っていたので、お客様が使用中に便器がひっくり返らなくてよかったです。床材・床下地全部交換して、床表面のクッションフロアーを新しいものに張り替えて、床まわりのソフト幅木まで交換しています。新しいTOTOさんのふちなしトルネード、お掃除楽々便器交換で終了です。
工期は1日で終了です。工事費用は通常 便器交換・クッションフロアー張り替え・ソフト幅木・撤去産廃費用込みで¥140000です。このときは床材全部交換しているので、3万円ほど追加になっています。
      TOTO便器交換工事 便器交換前  TOTO便器交換工事 節水型ふちなしトルネードお掃除楽々タイプ 便器交換後
      札幌市東区での便器交換工事です。写真の撮り方が悪くてすいません。左が古いタイプのTOTOさんのトイレです。左のトイレが便器交換前です。トイレ水漏れしていて水道代が高くなったので、トイレ修理で最初はいきました。お客様のご要望でトイレリフォームになりました。「TVで宣伝している、TOTOの節水とかいうのどうなの?」と言われたので、節水トイレのことや、お掃除楽々セフィオンテクトのことなどご説明すると便器交換してほしいということになりました。写真の撮り方が悪くて色がわかりにくくてすいません・・便器交換した新しい便器のほうはトイレタンクが「手洗いなし」というタイプです。トイレタンクの上の水が出るところを、手洗い管というのですが、実際に使用しない方が多いので最近は手洗いなしというタイプを選ぶ方が増えています。工事費用は¥140000です。便器・タンク・洗浄便座・クッションフロアー・ソフト幅木までセットです。工期は1日で終了します。
 便器交換工事 TOTO便器交換前  トイレリフォーム トイレ交換前 TOTO便器セット  トイレ排水管工事 床下トイレ水漏れ
 便器交換工事 床下トイレ水漏れ修理 床補修工事  トイレリフォーム工事 TOTO新型節水便器交換  便器交換工事 TOTO節水便器交換 お掃除楽になりました
札幌市西区での便器交換・築年数20年のトイレリフォーム工事です。トイレ交換セット¥140000の工事のお申込みでした。実際に便器交換をはじめると・・・便器下にあるはずの排水管がない@@;。地盤沈下のせいでトイレ排水管が下がっていました。トイレの排水管がないということは、今まで流していた排水の汚物は・・・床下に大量にたまっていました。とりあえず、薬品で消毒して400キロほどの砂で埋めました。そのあとは、いつも通りの工事です。床材を直してクッションフロアーを貼ります。TOTOさんの新型便器を設置して工事完了です。トイレタンク・便器・クッションフロアー・洗浄便座交換だけの予定が床の張り替えも必要になってしましました。半年ほど前からトイレ周辺にこばえが多かったそうです。排水管の水漏れが原因だったんですね。  
 TOTO和式便器交換工事 トイレ排水が床下に水漏れ  TOTO和式トイレ交換工事 トイレ水漏れ修理  トイレ排水管水漏れ修理 床下でトイレ水漏れしていました。
 和式便器交換工事 トイレの床下で排水が漏れていたので・・・  TOTO和式便器交換工事 便器だけでも交換すると気分が違いますね。  TOTOトイレリフォーム工事 新しい便器交換しました。
  札幌市西区の和式便器交換工事です。上の写真でわかりますかね?トイレの排水トラップという部分(水が溜まっているところ)の底がないんです@@;。ということは・・・トイレの排水が床下に全部流れていたんですね。急きょTOTO和式便器の交換になりました。家自体が40年近く前の家で何年かすると家を建て替える予定ということで、便器交換工事だけしました。便器を外したところから、床下の汚物を消毒して砂で埋め戻して新しい便器と排水管を設置して終了です。便器だけの交換でもきれいになった感じがしますね。ちなみにトイレトラップは冬の間に3日ほど家を留守にしたとき便器の水が流れなくなっていたそうです。トイレトラップが凍結したところにお湯をかけたせいで便器が割れたのだと予想されます。冬の間家を留守にするときは、水道の水抜きだけではなくて、トイレトラップ部分に不凍液などをいれるのをお忘れなく。

札幌市厚別区の築16年のマンションにお住いの、お客様のところでトイレのリフォームをしたときの写真です。
上の段の左と真ん中が床曲がっているのわかりますかね?トイレから水漏れしていたのを半年くらい放置していたみたいです。マンションなんですが床が腐ってしまっていますね。ボロボロになっている床は便器を外した後に、足で踏んだだけです@@;。トイレの水漏れを放置したせいで、トイレの床が落ちたり、便器がひっくり返ってお客様がけがしたのも聞いたことがありますので、トイレが水漏れしているときには、お忙しくても早めに修理しましょう。床を撤去して、掃除して、下地を組んで、コンパネを貼って、クッションフロアーを貼って床の工事は終了です。新しい便器を設置して、年配のお客様で「足が悪い」ということなので、立ち座りが楽になるようにトイレの両側にL型の手すりを設置して工事完了です。新しい便器にダンボールをかぶせておくのは、新しいトイレに傷がつくのを防止するためです。手すりですが、壁が石膏ボードの壁に、そのまま手すりを設置しても取れます。ボード用のアンカーボルトで手すりを固定している便利屋さんを見たことがありますが、手すりは全体重をかけることもありますので、アンカーボルトではなくて、木材などで下地をきちんと補強してから、設置しましょう。当たり前のことを、当たり前にやらない業者が最近多いような気がしてちょっと不安になりますよね。トイレ水漏れ修理。トイレリフォーム。お電話ください^^  
     
     
     

      札幌市東区のお客様宅でのトイレ交換工事です。12年ほど使用したイナックスのトイレですが、トイレタンク内部のサイホン管が折れて、トイレの水が止まらなくなっていました。
通常は折れた部品の交換だけで水漏れは直るのですが、便器内部に傷がついて汚れていたために、トイレ交換を希望されたので、イナックスのアメージュを設置しました。
トイレの傷は、以前トイレつまりを他社で修理した時に、便器からワイヤーの機械を入れたせいだと思います。便器に傷がつくと、黒ずみやカビ・尿石などが付着しやすくなりますので、普通の業者はトイレにワイヤー等はいれないんですがね・・・
イナックスのアメージュも便器内部に汚れが付きにくい、釉薬を塗っているので以前の物よりは、お掃除が楽になりますね。
イナックスの節水タイプで、大洗浄で6リットルの水しか使用しません。
   
 
    札幌市中央区のお客様宅で、トイレのリホーム工事をさせていただきました。残念ながらキッチンの交換や水抜き栓、屋外排水管の交換もしたのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・><
せっかくきれいになったのに・・・
すいません。




トイレつまり・排水つまり・トイレ修理・蛇口修理・水漏れ修理の解説や症状のご紹介

排水つまりや水道の水漏れ・トイレの修理などおまかせください

国家資格所持の専門スタッフがお客様を水のトラブルから守ります。水道の水漏れや排水管のつまり、トイレの急なトラブルなど修理いたします!修理だけでなく、水栓メーカーやボイラーメーカーもすべて扱っておりますのでご自身での修理の際にもぜひご相談ください。