本文へスキップ

トイレ水漏れ修理|水道・トイレの水漏れ・排水つまりの修理は札幌有限会社アールへ。

TEL. 0120-47-8919

〒063-0054札幌市西区宮の沢4条4丁目

トイレ水漏れ修理・トイレ修理の症状の解説など。トイレ水漏れ修理おまかせください

トイレタンクの中でチョロチョロ水の流れる音がする!最近水道代が高くなった!使っていないのにトイレの中に(便器の中)に水が糸のように流れている!そんな時には、すぐにお電話ください。トイレタンクの内部金具(ボールタップヤフロート弁)が劣化しているなら部品交換で簡単に直ります。

トイレ水漏れ修理 フロート弁交換

トイレ水漏れ修理 ボールタップ不良によりオーバーフロー

トイレ水道管水漏れ修理 

トイレ水漏れ修理 INAX製サイホン管が折れたためにトイレ水漏れ

トイレ水漏れ修理 小便器フラッシュバルブ修理

トイレ水漏れ修理 ウォシュレット施工不良によりボールタップ破損

トイレタンク水漏れ修理 経年劣化によりトイレタンク内部の防露材が膨らんだためにトイレ水漏れ

トイレタンク修理 イナックス製トイレタンク内部部品のサイホン管交換です。

トイレオーバーフロー トイレタンクのオーバーフローの説明です。

トイレ水漏れ修理 ボールタップ交換で水漏れ修理は終了です。

トイレウォシュレット設置工事 お尻の洗える洗浄便座に交換しました。

トイレ水漏れ修理 お客様がご自分で修理しようとして、壊しちゃった;;

 札幌市東区トイレ水漏れ修理フロートバルブ交換  トイレ水漏れの原因を少し紹介します。これはトイレタンクの内部金具のひとつでフロート弁と言われるものです。これが劣化するとゴムがとけるので、手で触るとまっ黒くろ助になるので気をつけましょう。10年以上経過すると劣化していることがよくあります。写真のタイプはINAX製の物ですが、TOTO製はこれとは違う形になっています。またサイズ違いもあります。フロートバルブの交換は¥6300で出張費無料です。
札幌市東区のお客様宅のフロートバルブです。
 札幌市東区トイレ修理。ボールタップがオーバーフロー   トイレタンクの内部の写真です。左側からつながっている、白く細長いウキが付いているのが、ボールタップと言われる部品です。これが劣化してもトイレ水漏れ(便器内部にチョロチョロ)の原因になります。
ボールタップが劣化した場合はサイホン管と言われるタンクの下から出ている直径25mmくらいの管の上まで水位が上がってその管内部を通って便器に水漏れします。俗にいうオーバーフローと言われる現象です。ボールタップの交換をすると直ります。¥11000〜¥14000部品代込ですが値段の差は部品代の差です。出張費無料です。
札幌市東区のお客様宅のトイレ水漏れ修理の様子です。
 札幌市西区トイレ水漏れ修理。給水管交換で直り 水漏れしていると、水道管に結露や便器に結露が出て床が水で濡れているのも良く見かけます。
写真では見難いのですが、水道管から水漏れしています。
一言で「トイレ水漏れ」「トイレ修理」と言っても、いろいろな原因がありますので、水漏れや、故障のときにはまずはご相談ください。
札幌市西区のお客様宅のトイレ水道管水漏れ修理の様子です。
 札幌市厚別区トイレ修理。トイレタンクのサイホン管が折れたので、水が出っ放し。   お客様からの電話で、急にトイレの水がたまらなくて、流れっぱなしになってしまった。と言われ見てみるとトイレタンク内部の部品が折れてしまっています。最近水道代が高いと思っていたそうなので、これが原因で水漏れしていたんでしょうね。
タンクを外して折れた部品を交換して終了です。水道代が高くなった時には、水道局に料金減免の申請もしますので(水道の水漏れが原因の時)ぜひご相談ください。
札幌市厚別区のアパートの大家さんからのご依頼で、トイレ水漏れ修理をした時の様子です。
 札幌市西区トイレ修理。小便器フラッシュバルブ修理。   これはトイレの水漏れですが、女性はあまり見たことがない機械だと思います。男性用の小便器についているセンサー式フラッシュバルブからトイレに水が漏れて、水が止まらなくなったものです。20年以上前の古いタイプがついていたので、製造メーカーさんでも部品の供給が終了していたので、全体の交換になってしまいました。スーパーや大型のテナントさんのトイレを使うとけっこう水漏れしているのをよく見かけます。水道代がもったいないので早めに修理しましょう。
札幌市西区のビルでの、小便器水漏れ修理の様子です。
 トイレ修理。洗浄便座設置のさいにボールタップ壊した模様   これはトイレ水漏れですが、原因はボールタップが曲がってしまったために水漏れしてしまったものです。
原因は家電量販店でシャワートイレを購入して電気屋さんで取り付けたのですが、その時におり曲がったんだと思います。お客様ご自身でやった時に同じようになるのもよく見ます。壊れていない部品を壊してトイレが水漏れするよりも水道工事のプロにお電話ください。ぜひ電話ください^^
札幌市東区でのトイレ水漏れ修理の様子です。
 札幌市西区トイレタンク修理。墨付きトイレタンク防露材がふくらんでる。 「トイレの水が流れっぱなしになった!」と言うご依頼で見に行った家のトイレタンクの中の写真です。よく見るとトイレタンクの中が膨らんでいます。これは防露タンクの中についている、防露材がはがれて、膨らんでしまったまめに、タンク内部の部品とぶつかっているために、水が流れっぱなしになりました。防露材の修理はできないためにトイレタンクの交換が必要になります。「家を建て替えるので、応急処置をしてほしい」と以前言われたときに防露材を全部撤去したことがあるんですが、トイレタンクに結露が出て、床がびしょ濡れになりました。
札幌市西区のお客様宅での、トイレタンク交換前の様子です  

 トイレ修理。経年劣化でおれたサイホン管  トイレ部品交換。トイレタンク下部  トイレ部品。サイホン管またはトイレタンク排水弁部
  札幌市中央区のお客様宅でのトイレ水漏れ修理です。イナックス製のトイレタンクでしか折れてるのは見たことないんですが、サイホン管が折れています。交換するためにはトイレタンクをはずしてタンク下から交換します。イナックスの古いカスカディーナとかではあまり折れなかったような気がするのですが、最近10年くらいのものは良く折れる気がします。製造技術の向上で、材料が薄くなっているのかな?あくまでも個人的な感想です。  トイレ水漏れ修理ぶじ終了

   トイレタンクのオーバーフローとはなにか。トイレタンクの下からでてきている管のことをサイホン管とか排水弁部などと呼んでいます。この管の一番上から筒の中を通って便器に水が流れ込むことを「オーバーフロー」と言います。本来は指でさしている線のところ(ウォータレベル)で水が止まるべきなのですが、ボールタップが故障するときちんと水を止めることができないので、オーバーフローしてしまいます。
 トイレ水漏れ ボールタップが原因でオーバーフロー  札幌市東区のお客様宅でトイレ水漏れ修理をしました。
水道局から水漏れしているという指摘でご依頼が来たお宅ですが、トイレ水漏れの原因はボールタップという部品の劣化が原因だったため、ボールタップの交換で水漏れは止まりました。しかし、トイレ給水管が古い鉄管のため水道の赤サビがひどくこのまま放置するとすぐにボールタップ故障の原因になるので水道管も鉄の管を交換しました。
 トイレ水漏れ修理ボールタップ交換工事

 トイレ便座交換、普通便座 札幌市手稲区のお客様の宅で、洗浄便座の設置をしてまいりました。
古いタイプの普通便座が付いていたのですが、奥様が「おしり洗えるのにしたい。お金はあまりかけないでできますか?」とのご依頼で、パナソニックさんの洗浄便座を設置させていただきました。もともとのトイレの色がピンクだったのですが、色もほとんど同じで、満足していただけました。
お尻が洗える便座が付いていない方・・この機会にぜひ設置しませんか? 
 トイレ便座交換、パナソニック洗浄便座設置後

   トイレの水が漏れている、と言われた家のお客様のお宅のトイレタンクの中です。ボールタップという部品が折れ曲がっています。トイレ水道管から水漏れしているときに、お客様がご自分で修理されることがあると思いますが、きちんとした方法で水道水漏れ修理をしないと、関係ない部品まで壊してしまうことは良くあります。簡単に直りそうな水道の水漏れでも、我々に相談していただければ、余計な部品交換はしなくても良いので、是非ご相談ください。

     札幌市東区のお客様宅でのトイレタンク交換工事です。
「トイレの水が流れなくなった」というご依頼で見に行ったところ、トイレタンクのレバーが折れていました。古いイナックスのトイレタンクなんですが、良く折れますね。トイレタンクのレバー交換でも修理はできるのですが、30年近く前の古いトイレタンクなので、お客様の希望でトイレタンクの交換をしました。
   

     
     
     
札幌市手稲区のお客様宅での、トイレ水道管水漏れ修理です。
TOTOのレストパルという、トイレタンクが隠れたタイプのトイレが設置されていました。「トイレの下から水が水漏れする」と言う依頼で調査したところ、水道管から水漏れしていました。何年か前に他業者でトイレを交換したみたいですが、床から出ている古い水道管は交換しなかったので、それが原因です。レストパルの点検口からは水漏れ修理の作業はできませんので、トイレ後ろをすべて解体しての作業になります。床から立ち上がっている古い水道管を、新しい銅管に交換して、水道水漏れ修理は終了です。解体した棚部分を元に戻して作業終了で〜す  

     札幌市中央区でのトイレ水漏れ修理です。
「トイレの水が止まらない」というご依頼で見に行ったところ、イナックス製のトイレタンク内部でサイホン管が折れていました。イナックスのサイホン管は良く折れますね・・・。以前からトイレの水漏れがあったということで、調べたところ、トイレレバー部がサビで動きが悪くなっているのでトイレレバーの交換も一緒にしました。
部品を交換したので、トイレ水漏れはもうおきないでしょうね。
   




トイレつまり・排水つまり・トイレ修理・蛇口修理・水漏れ修理の解説や症状のご紹介

排水つまりや水道の水漏れ・トイレの修理などおまかせください

国家資格所持の専門スタッフがお客様を水のトラブルから守ります。水道の水漏れや排水管のつまり、トイレの急なトラブルなど修理いたします!修理だけでなく、水栓メーカーやボイラーメーカーもすべて扱っておりますのでご自身での修理の際にもぜひご相談ください。