排水管のつまりの直し方について

排水の流れが悪くなったのを、直す場合詰まっている場所や、状況によって方法が若干変わります。洗面所やキッチンの排水の流れが悪い場合、排水トラップ(下水ガスの逆流防止等)の中に汚れがたまっているときはトラップの清掃や、業務用の薬品により排水つまりが解消できる場合が多いです。床下の排水管の場合は、トーラー(ワイヤー式)や高圧洗浄機により排水管のつまりを解消します。この機械の違いは、トーラーは排水管のなかの汚れがたまったところに穴をあける感じ。なので、台所排水などのように油などがガッチリ固まったところでは、「排水の流れが半年くらいで悪くなる」ということもあります。高圧洗浄機の場合は、排水管内部の汚れを100k前後の水圧で全部取り除く感じです。
状況に応じて使い分けますが、家の中が排水の臭いがする場合は絶対に高圧洗浄をお勧めします。悪臭もしなくなりますので