札幌市北区水道水漏れ修理 水漏れで水道代が高くなった

札幌市北区での散水栓の水抜き栓 水道管からの水漏れ修理です。

「札幌市水道局から水道代が高くなっていると連絡があったので、調べて欲しい」という依頼でした。

普段の札幌市水道局からの水道料金は、上下水道合わせて2か月で5千円くらい(基本料金は4千円ちょっと)だったのが2万円を超えていたそうです!

家の中の見えるところでは水が出ていないのですが、今回は水抜き栓(散水栓)地下部分から水漏れしていました。水抜き栓のピストンについているパッキンの交換で水漏れは直りました。

水道から水漏れしていた分の水道代ですが、自治体の指定を受けている「指定業者」で修理すると「修繕工事届」「漏水証明」等地域によって呼び名は違いますが水道代が減額されます。

修理の際は指定業者で修理しましょう。

減額される金額は自治体によって、○○%とちがいがあります。

見えないところの漏水ですがよくある原因は

1 地下部分

2 トイレのタンクの部品の水漏れ

3 減圧弁、安全弁不良

4 壁内部等の隠ぺい部分

などが多いですが、自分で捜すのは大変だと思いますので、指定業者に依頼しましょう