コロナUIB-SA471SA交換工事

北海道石狩市花川でのコロナ石油給湯器 UIB-SA471の交換工事です。

「コロナの給湯ボイラーの調子が悪いので見て欲しい」というご依頼でした。

確認すると煤もひどいですし、音も大きくなっている状態だったのでコロナの石油給湯器に交換するということになりました。

石油給湯器は「特定保守製品」に該当しますので、使用から10年が過ぎた場合は有償での点検が義務となっています。

ですが10年というと各メーカーさんが部品の供給をストップしていく時期でもありますので、10年過ぎて調子が悪くなったものに関しては、製品自体の交換が良いのかと思います。

ボイラーの点検、整備、交換も弊社ではしていますので、よろしくお願いします。

DIYで作業する方の参考になると良いなと思います。
ですが、自信が無いのに無理に自分での作業はやめたほうが良いと思います。自分でできるか自信が無い方は、住んでいる市町村の「指定給水装置工事事業者」にご相談ください。
「動画が参考になった」
「工事の動画が面白かった」
と思った方は
「チャンネル登録」
「高評価」
が今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

札幌市で水道料金が高くなった、引っ越しの手続きがしたい等のご相談は札幌市水道局に直接ご相談ください。
弊社で工事した場合は、水道局への「漏水の申請」「修繕工事の届出し」等は無料で行っています。
(有)アール 0120478919 札幌市 石狩市 江別市 指定給水装置工事店

Corona oil water heater UIB-SA471 replacement work in Hanakawa, Ishikari City, Hokkaido. The old corona water heater stopped working or did not ignite, so I had to replace the hot water boiler. Oil water heaters fall under the category of “specified maintenance products”, so if 10 years have passed since they were used, they are obliged to inspect them for a fee. However, 10 years is also the time when each manufacturer stops supplying parts, so if something goes wrong after 10 years, I think it is better to replace the product itself. We also inspect, maintain, and replace the boiler. Thank you for your cooperation.