洗面所排水管Pトラップ水漏れ修理

札幌市手稲区のお客様から

「洗面所が臭いので見て欲しい」というご依頼でした。

洗面台の排水を確認すると、トラップの中に水が入っていません。トラップとは排水管の途中に設置した「たまり水」「封水」を利用して、悪臭が室内に入らないようにしたり、虫やネズミ等の害虫などの侵入を防ぐための装置です。

装置というと大げさですが、おトイレの便器にたまっている水も「トラップ」、キッチンの排水口の中に水がたまっている場所も「トラップ」洗濯機用の排水にも基本的にはトラップが設置してあります。

この写真でいうと壁に向かって曲がっている部分が「トラップ」になります。このトラップに水が入っていないので「悪臭」が排水管から入ってくるようです。臭いにおいがすると皆さんは換気扇を回しますよね?換気扇を回すと、室内の空気を外に排気します。ということはどこかから空気を吸い込まなければいけません。結果的には換気扇を回すことでなおさら排水管の悪臭を部屋の中に吸い込んでいる状態でした。

そもそもトラップに水が無いのは、洗面所を使用していなかったからです。水が乾燥してしまったのですね。洗面所を使用しなかったのは、「洗面所を使用するたびに水漏れしていたから」だそうです。調べると経年劣化でパイプにひびが入っていました。

ということで今回は排水トラップの交換になりました。

洗面所排水管Pトラップからの水漏れ修理この写真のパイプは、完全に折れています。ひびが入っていたので軽く触っただけで折れてしまいました。排水のトラップの交換ですが、トラップ部分だけではなくて、排水栓の交換も同時にしたほうが良いです。

コレガ今回交換した排水管です。メッキの金属製よりは部品代が半額なので、樹脂製にしました。寿命も大した差はないと思いますから、樹脂製のほうがお勧めです。

交換の方法の動画になりますので、参考までにご覧ください。

このような小さな工事でも構いませんので、ぜひご依頼ください。

DIYで作業する方の参考になると良いなと思います。
ですが、自信が無いのに無理に自分での作業はやめたほうが良いと思います。自分でできるか自信が無い方は、住んでいる市町村の「指定給水装置工事事業者」にご相談ください。
「動画が参考になった」
「工事の動画が面白かった」
と思った方は
「チャンネル登録」
「高評価」
が今後の励みになりますのでよろしくお願いします

引っ越しの手続きがしたい等のご相談は札幌市水道局に直接ご相談ください。
「水道代が高くなった」水漏れ修理や水道工事、ボイラー工事のご相談はお電話ください。
(有)アール 0120478919 札幌市 石狩市 江別市 指定給水装置工事店
弊社で工事した場合は、水道局への「漏水の申請」「修繕工事の届出し」等は無料で行っています。